一般財団法人 四国電気保安協会 一般財団法人 四国電気保安協会 四国電気保安協会 プライバシーポリシー 四国電気保安協会 サイトマップ 四国電気保安協会 TOP 四国電気保安協会事業拠点のご案内 四国電気保安協会 お問い合わせ 四国電気保安協会リンク集
省エネお役立ち情報

省エネお役立ち情報

デマンドWebサービスの活用でデマンド低減!

 松山市内で「スーパーABC」「スーパーZ」「お酒のバッカス」を経営されている「株式会社エービーシー」さまでは、愛媛県産の新鮮な商品が多数取り揃えられ、積極的な地産地消への取り組みが行われています。
 地産地消の推進は、新鮮な食品を消費者に提供できるだけでなく、環境保全への効果があります。生産者と消費者の距離が近いことは、輸送にかかるエネルギー(食品重量×輸送距離)や排ガスの低減につながるのです。
 今回、ホワンくんは、省エネにも積極的に取り組まれ、デマンドWebサービスの活用で成果をあげられた「スーパーABC 久米店」さまをお訪ねし、岩田社長さまと河崎店長さまにお話を伺いました。

― デマンド監視サービスを導入したきっかけは?
 以前より、各店舗の毎月の電気使用量の推移を把握して、自分たちでできる省エネ対策は実施してきました。
 しかし、もっと踏み込んだ対策をするためには、月ごとの使用量だけではなく、時間ごとの使用量の把握をしたいと思うようになりました。
 そんな時に保安協会さんから、デマンドWebサービスの提案があったのです。
 30分ごとの使用状況が把握できることや、Web環境があればパソコンでいつでもどこでも計測データの閲覧ができること、そして初期投資が不要で、安価な月々のサービス料金だけということで、まずは久米店に導入することにしました。
― 導入後の感想は?
 警報表示器に「目標電力」と「予測電力」が表示されるので、「使用できる電力の余裕は、あと何kWか?」「このエリアの照明を点灯させると何kW増えるか?」等々がリアルタイムに簡単にわかるようになりました。すぐに数字に表れることで、これまで以上に省エネへの関心が高まり、無駄な電力を減らすという意識が向上したと思います。
 また、パソコン画面のグラフを見れば、時間帯ごとの使用状況が一目瞭然です。特に深夜時間帯や準備・後片付け時間帯は、できる限り使用量を減らしたいので、増減を気にしながら見ています。
 パソコン上で、曜日別の比較分析が、すぐ簡単にできるのも大変便利です。

― 実施している省エネ対策は?
 特に効果が大きかったのは、複数台ある冷凍庫の霜取りタイマーの時間帯をずらしたことだと思います。
 その他には、バックヤードの蛍光灯の間引き、ショーケースの設定温度の見直し、ナイトカバーの取り付けの徹底、準備や後片付け時間帯で点灯させていた照明灯数の見直し等を実施しました。
 従業員の省エネ意識向上のためには、朝礼でデマンド監視データの実績報告や、省エネに関する周知を行っています。

― 今後の省エネ対策は?
 照明のLED化、遮熱塗料、エアコン室外機への水噴霧などを検討しています。
 デマンドWebサービスは、久米店で効果があったので、今後は他の店舗にも導入し、店舗ごとに比較することでさらなる省エネを図りたいですね。

←デマンド監視サービス導入事例紹介メニュー

一般財団法人 四国電気保安協会 〒760-0066 高松市福岡町3丁目31-15 TEL:087-821-5615(代)