一般財団法人 四国電気保安協会 一般財団法人 四国電気保安協会 四国電気保安協会 プライバシーポリシー 四国電気保安協会 サイトマップ 四国電気保安協会 TOP 四国電気保安協会事業拠点のご案内 四国電気保安協会 お問い合わせ 四国電気保安協会リンク集
地域の皆さまへの
電気の安全広報

地域の皆さまへ電気の安全広報

だから電気はおもしろい

銀が1位? 本部 営業部 開発G
課長

細川 真由美

この原稿、ロンドンオリンピックの真っ最中に書いています。
 つい先ほど、卓球女子団体の決勝が終わったばかりで、日本は強豪中国に善戦しましたが、残念ながら敗れてしまいました。
 でも、銀メダルを胸に表彰台に立った3人の笑顔は、本当にステキでした。力を出し切ったあとの、さわやかな笑顔でしたね。
 きっと今回のオリンピックの経験が自信となり、さらにレベルアップすることでしょう。これからが、また楽しみです。
 さて、何度もこのコーナーに書いたので、私の家にテレビがないということを知っている人が増えてきました。今回、どうやって生中継を見たのかと疑問に思う人がいるかも知れません。
 実は携帯電話のワンセグ放送を見ておりました。ちょっとだけのつもりが、見始めたら、私も卓球のラケットを持った気分になって、携帯電話にかじりついて最後まで見てしまいました。
 勝負が決まった時は、少しウルウル。感動と勇気とやる気をいただきました。
 それにしても、良い結果を出すためには、日ごろの努力が必要。卓球の女子3人は、オリンピックのために厳しい練習を重ねてきたとのこと。私も頑張らなくてはと思わせてくれました。(とりあえず、締め切り目前のこの原稿を書かなくては!)
オリンピックのメダルは、1位が金、2位が銀、3位が銅ですね。
 しかし、1896年に開催された第1回アテネオリンピック当時は、財政的な事情で、金メダルは無かったそうです。1位が銀、2位が銅、3位が賞状でした。
 メダルでも、宝飾品でも、金と銀とどっちがほしい? と聞かれたら、ふつうはやっぱり価値の高い金と答えますよね。
 金色と銀色、色でいうと私は銀色のほうが好きですけど。
 ところで、金、銀、銅、どれも電気を通しやすい金属ですが、どれが一番電気を通しやすいかというと1位は銀。2位は銅。3位は金という順位。4位はアルミニウムになります。
 電気の通しやすさでいうと、銀は金以上。
 ただ、電線の材料としては、銀よりも安価で加工しやすい銅やアルミニウムが使われています。
 電気をよく通す物質を導体といい、通さない物質を不導体(絶縁体)、その中間の物質を半導体といいます。
 導体は金属の他に、水を含んだものがあります。大地も人体も水を含んでいるため、導体になります。
 絶縁体はゴム、紙、布、石綿、雲母、ガラス、陶磁器、空気、油、エナメル、ワニス、ビニール、プラスチックなどがあります。
 半導体はシリコン、ゲルマニウムなどがあります。
 電気を通しやすい物質は、電流を流すまいとする抵抗が小さいということになります。
 抵抗は物質により違いますが、同じ物質でも太さと長さで抵抗が違います。
 太くて短い電線は抵抗が小さく、電流が流れやすくなります。逆に細くて長い電線は抵抗が大きく、電流が流れにくくなります。
 この話を水にたとえると、水道の蛇口にホースをつけて、容器に水を入れる場合、細くて長いホースより、太くて短いホースのほうが早く水が貯まるのと同じです。
 大きな電流が必要な機器は、相応の太い電線を使わなくてはなりません。
 ただし、電線は、太ければ太いほど良いというものでもなく、太さに応じて材料代が高くなりますので、適切な太さのものを選ぶ必要があります。
 住宅の屋内配線は、屋根裏や壁のなかにほとんど隠れてしまっていますから、どのくらいの太さの電線が使用されているのか、あまり知られていないかも知れませんね。
 一般的に住宅の分電盤のなかにある配線用遮断器(ブレーカー)以降の配線は、照明やコンセント用の回路として、電流が流れる金属部分は直径1.6ミリメートルの銅線がよく使われています。
 この1回路に流すことのできる電流は、一般的な回路では20アンペアまで。
 器具がショートしたり、器具を使いすぎたりした場合は、電線に流れる電流を止めなければならないので、ブレーカーが動作します。
 友人S氏は、以前、古いワンルームマンションに住んでいて、屋内配線が1回路しかなかったそうです。そのため、エアコンとアイロンと炊飯器の3台を別々に使わなければブレーカーが切れるという不便な生活をしていたとのこと。
 通常は、消費電力が1kWを超えるエアコン、電子レンジ、電磁調理器、電気温水器などは、それぞれ専用回路となっています。
 電気製品を同時に使うとブレーカーが切れるというような場合は、電気工事業者さんに依頼すれば、ブレーカーを増やす工事をしてくれます。
 ブレーカーが切れやすいので、針金でつまみを固定していたという話も聞いたことがありますが、これは危ないので絶対ダメですよ~。
先日、友人2人から立て続けに、「エアコンの設定温度28℃を基準として27℃に下げる場合と、28℃で扇風機を併用する場合と、どっちが省エネになるの?」と聞かれました。 
 暑い真夏の夜に、テレビでオリンピックの生中継を見るため、エアコンと扇風機を併用している家庭が増えたのでしょうか。
 おおよその削減電力量は、エアコンと扇風機のそれぞれの消費電力がわかれば計算できます。
 冷房時のエアコンの温度設定は、2℃上げると約10%の省エネになると言われています。
 家庭用で考えると、エアコンを1kW、扇風機を40Wと想定すれば、28℃で扇風機を併用する場合がわずかに省エネになりそうです。
 扇風機を使う時は、エアコンを止めたら確実に省エネになりますけど。
 業務用エアコンの場合では、エアコンの消費電力が大きくなるので、設定温度を上げて扇風機を併用すれば、省エネ効果は大きいでしょうね。
事を成し遂げるのに必要な条件は「運・鈍・根」の3つだと言われます。
 幸運と愚直さ(鈍いくらいの粘り強さ)と根気が必要だという意味です。
 オリンピックを見ていると、まさにその通りであると思いました。
 そして、学問でも、仕事でも、人生でも同じことが言えますが、何より重要なのは、「愚直さ」ではないでしょうか。
 故スティーブ・ジョブズ氏も、有名なスピーチの場面で、「貪欲であれ、愚直であれ」と繰り返し語りかけていました。

←だから電気はおもしろいメニューへ

一般財団法人 四国電気保安協会 〒760-0066 高松市福岡町3丁目31-15 TEL:087-821-5615(代)