一般財団法人 四国電気保安協会 一般財団法人 四国電気保安協会 四国電気保安協会 プライバシーポリシー 四国電気保安協会 サイトマップ 四国電気保安協会 TOP 四国電気保安協会事業拠点のご案内 四国電気保安協会 お問い合わせ 四国電気保安協会リンク集
省エネお役立ち情報

省エネお役立ち情報

デマンド監視と省エネ設備更新による、デマンド値を大幅低減!

 “おいろけなくてすみません。”の愛称でおなじみの元祖[焼肉専門 天下味]さまは、代表取締役である山本文吉さまが昭和41年に本店である第一号店を創業されました。お客さまに「美味しい」を届けることだけにこだわりぬいて半世紀。熟練された職人の目利きにより厳選し、創業以来、機械に頼らず敢えて“手切り”にこだわった上質な「黒毛和牛」。3カ月以上熟成してようやく完成する門外不出の天下味特製秘伝の「タレ」。それらの徹底した品質管理と味へのこだわりで、創業者の「美味しい」への想いを、頑なに守り続けてこられました。
 今回、ホワンくんは、デマンド監視サービスを導入され、積極的な省エネ対策で成果を上げられた「株式会社天下味桟橋本店」さまをお訪ねし、店長の山﨑さまに、その成功の秘訣をお伺いしました。

メニューの一部
〈特選トロタン〉
〈豪快カルビの一本釣り焼〉
〈極シャトーブリアンステーキ〉

デマンド監視サービスの導入のきっかけは?
 以前から電気料金を下げる方法を模索しており、四国電力さまに相談したところ「いつも保安点検でお伺いしている四国電気保安協会のデマンド監視サービスを導入されてはどうですか?」と紹介していただいたことがきっかけでした。
 四国電気保安協会担当者に相談すると、電気料金の仕組みを教えていただき、デマンド監視サービスによる「電気の見える化」は非常にわかりやすく有効だと考え導入を決めました。
デマンド監視サービス導入後の感想は?
 デマンド監視装置の表示器を店舗の照明・空調・換気スイッチの近くに設置することで、警報発生時にはすぐに対応できるように準備をしました。しかし導入当初は「警報発生時にはこのスイッチを切る」等の具体的な運用方法が決まっておらず困っておりました。するとデマンド監視装置とは別に現状の電気使用状況を計測器で測定してくれました。そうすることで、どの設備で電気を多量に消費しているか把握することができるようになりました。そして計測結果に基づいた運用方法マニュアルを作成してもらったことにより、警報発生時にもスムーズに対応することができるようになり、大変助かりました。
 デマンド監視サービスを導入したことにより、デマンド発生時間が繁忙時間帯の18:30~21:00頃に発生していることがわかり、その時間は作成してもらったマニュアル通りに運用しました。またピーク時間帯以外でもこまめな消灯、不必要箇所のエアコン停止等を実施することにより、更なる省エネに取り組んでおります。
警報装置周辺写真
その他の省エネ対策は?
 平成28年9月~10月にかけて店舗の大幅改装に伴い、「照明設備のLED化」「高効率空調設備への更新」を実施しました。
 照明および空調は営業時間内は常時使用しており、省エネタイプに更新することにより大幅な省エネに繋げることができました。「デマンド監視サービス」に加え「照明設備のLED化・高効率空調への更新」により、省エネ効果が目に見えてわかったことで、従業員の省エネ意識も向上してきております。

〈LED化〉
〈空調更新〉
平成28年度
最大デマンド 188kW年間使用電力量 390,068kWh平成29年度
最大デマンド 132kW年間使用電力量 354,454kWh導入効果 平成28年度に対し29年度は、
最大デマンド ▲56kW(約30%低減)年間使用電力量 ▲35,614(約9%低減)電気料金 約156万円/年削減

←デマンド監視サービス導入事例紹介メニュー

一般財団法人 四国電気保安協会 〒760-0066 高松市福岡町3丁目31-15 TEL:087-821-5615(代)