一般財団法人 四国電気保安協会 一般財団法人 四国電気保安協会 四国電気保安協会 プライバシーポリシー 四国電気保安協会 サイトマップ 四国電気保安協会 TOP 四国電気保安協会事業拠点のご案内 四国電気保安協会 お問い合わせ 四国電気保安協会リンク集
省エネお役立ち情報

省エネお役立ち情報

工場内の照明消灯と設備の更新で省エネ!

 株式会社ゴールさまの歴史は古く1914年創業、日本で初めてシリンダー錠の国産化に着手しました。
 創業以来、専門メーカーとして、ドアロックからカードロックや電気錠など各種出入口管理システム機器、さらに防災システム機器までセキュリティーシステム全体について設計から製造・販売、サポート体制まで構築されています。こうした高度な技術力で長年にわたり、ビル、ホテル、住宅など、さまざまな施設の安全と安心を守り続けています。
 徳島工場、米子工場、九州工場、台湾工場の各工場でそれぞれ生産・管理が行われております。
 今回、ホアンくんは「株式会社ゴール徳島工場」さまをお訪ねし、管理課課長の石本さまにお話を伺いました。

防犯性の高いディンプルキー/勝手口の錠

デマンド監視サービスの導入のきっかけは?
 平成25年に保安協会さんより電気料金について説明を受ける機会があり、基本料金の仕組みや30分デマンドを知りました。
 同時にデマンド監視装置導入による省エネ効果の説明もしてもらい、工場内の省エネポイントを具体的に指導してもらったことで、電気料金を削減するため、デマンド監視サービスを導入することを決めました。
導入後の感想は?
 デマンド値が数値で見えるので、普段から目標デマンド値を超過しないように省エネに気をつけるようになりました。
 従業員もデマンド値を意識するようになり、昼休みの消灯、不要な箇所の消灯など従業員全体で省エネに対する取り組みができるようになりました。その結果、デマンド値の低減、電気の使用量の削減にもつながり、無理なくスムーズに電気料金の削減ができました。
 普段からの取り組みとしては、エアコンの設定温度を(冷房26℃~27℃)、(暖房18℃~20℃)と決めて運転しています。
 デマンド警報が鳴った場合の対応方法も事前に決めており、「エアコンの温度調整」から「エアコンの停止可能な箇所で停止」を行っています。
そのほかのデマンド対策は?
 蛍光灯のうち点灯時間の長い箇所は、LED化を行いました。
 具体的には8時間以上点灯する箇所を調査して、LEDに更新しました。
 コンプレッサーについては、エア漏れ防止、フィルタの定期的な清掃を実施しています。
 また、組立工場のエアコンについては、古い機種を長い間使っていましたが、保安協会さんから最新式のエアコンへ更新した場合の省エネ効果について説明を受け、この夏に最新式のエアコンへ更新しました。

デマンド警報装置/蛍光灯のLED化/更新した組立工場のエアコン

今後の省エネに関する計画は?
 各部署の省エネへの取り組み体制についても検討しております。
 設備更新計画では、
 工場棟にはまだ多くの古い蛍光灯が残っているので、順次LED化することを検討しています。
 組立工場では昨年までは冬場は灯油式ストーブで暖房していました。今夏、最新式のエアコンへ更新したので、今冬からは、ランニングコストを比較して、効率のよい方法で暖房することを検討しています。
 さらにデマンド監視装置によるエアコンの自動制御も検討しています。
 全社でエネルギーの削減に向けて積極的に取り組んでおり、徳島工場でも今後もさらなる省エネへの取り組みについて積極的に実施していきます。
 省エネへの取り組み手法や設備更新による効果について、保安協会さんには今後も引き続き情報提供と提案をお願いします。

工場内の消灯/不要な箇所の消灯/水銀灯の消灯

←デマンド監視サービス導入事例紹介メニュー

一般財団法人 四国電気保安協会 〒760-0066 高松市福岡町3丁目31-15 TEL:087-821-5615(代)