一般財団法人 四国電気保安協会 一般財団法人 四国電気保安協会 四国電気保安協会 プライバシーポリシー 四国電気保安協会 サイトマップ 四国電気保安協会 TOP 四国電気保安協会事業拠点のご案内 四国電気保安協会 お問い合わせ 四国電気保安協会リンク集
省エネお役立ち情報

省エネお役立ち情報

デマンド監視サービス導入事例紹介14 デマンド監視と省エネ改修工事により契約電力を半減!

 「城西自動車学校」さまは、松山市にある指定自動車教習所です。自動車から排出されるCO2削減を目指して、エコドライブに関する講習を実施するとともに、教習車に電気自動車を導入するなどの取り組みをしています。
 また、学校で使用する電力削減にも積極的に取り組み、大きな成果をあげています。
 今回、ホワンくんは、デマンド監視サービスの活用と省エネ改修工事により契約電力を半減することができた「城西自動車学校」さまをお訪ねし、常務の岡さまにお話を伺いました。
デマンド監視サービスを導入したきっかけは?
 当校では、教習生に電気自動車をいち早く体験していただくため、平成23年に「リーフ」2台を教習車として導入しました。
 電気自動車の充電は、通常、教習終了後に約8時間かけて専用コンセントから普通充電をしていますが、緊急時用として急速充電器も設置しています。
 電気自動車の充電のための電気代は、ガソリン車の燃料代に比べて非常に安価です。しかし、充電するタイミングによっては、デマンド値が上昇して電気代の基本料金が増えるおそれがありました。
 その対策として、保安協会さんのデマンド監視サービスを導入することにしたのです。
 まずは、30分ごとの使用電力量グラフによって1日の使用量の推移を把握し、どのタイミングで充電開始をすれば良いのか把握しました。そして、充電途中にデマンド警報が鳴れば、すぐに充電を中止することにしました。
導入後の感想は?
 Web上で、いつでもどこでも電気の使用状況を見ることができるので便利です。
 省エネ改修工事を実施した際にも活用しています。Web上で工事前後の使用電力量を比較すれば、すぐに省エネ効果の把握ができますね。
省エネ改修工事の内容は?
 当校は以前からCO2削減に取り組んできましたが、東日本大震災によるエネルギー事情のひっ迫をきっかけとして、より積極的に取り組もうということで、平成24年度から段階的に省エネ改修工事を実施しています。
 これまで実施した内容は次のとおりです。
工事後の感想は?
 国の補助金制度を活用できた工事もあり、イニシャルコストを抑えることができました。
 LED照明は最近、品質や価格面で納得できる製品がでてきたため思い切って導入しましたが、明るさにも省エネ効果にも満足しています。
 デマンド監視サービスの活用と省エネ改修工事により、2年間で契約電力は約5割低減、使用電力量も2割以上の低減になりました。
 今後も、積極的な取り組みを継続していきたいと考えています。

5年間で▲21kW(約13.9%低減)

←デマンド監視サービス導入事例紹介メニュー

一般財団法人 四国電気保安協会 〒760-0066 高松市福岡町3丁目31-15 TEL:087-821-5615(代)