一般財団法人 四国電気保安協会 一般財団法人 四国電気保安協会 四国電気保安協会 プライバシーポリシー 四国電気保安協会 サイトマップ 四国電気保安協会 TOP 四国電気保安協会事業拠点のご案内 四国電気保安協会 お問い合わせ 四国電気保安協会リンク集
省エネお役立ち情報

省エネお役立ち情報

デマンド監視サービス導入事例紹介13 エアコンのきめ細かな調整で、デマンド値を年々低減!

~ 「ソーレ」の概要 ~
 女性と男性が、社会の対等な構成員として、社会のあらゆる分野における活動に、ともに参画する男女共同参画社会を実現するための活動の拠点となる総合的な施設。
 〇設置主体:高知県、高知市
 〇管理運営:公益財団法人こうち男女共同参画社会づくり財団(指定管理者)
 〇開  設:平成11年
 「ソーレ」はイタリア語で太陽という意味。南国高知にふさわしい明るいイメージと、「そうれ!」というかけ声とともに、「何か始めよう」という意味もこめられています。  今回、ホワンくんは、デマンド監視サービスの導入以降、デマンド値を年々低減されている「ソーレ」さまをお訪ねし、省エネへの取り組みについてお話を伺いました。
デマンド監視サービス導入のきっかけは?
デマンド監視装置 デマンド監視サービスは、平成21年8月から導入しています。
 当時、管理運営を行う上で光熱費等の抑制が大きな課題となっていましたが、対策を検討しているなかで、ある職員から「前の職場では、四国電気保安協会のデマンド監視サービスを導入し、その効果がでていた」という話がありました。
 そこで早速、保安協会さんにサービス内容を説明してもらったところ、初期投資がかからず、月々のサービス料金を支払うだけで大きな効果が見込めたので、導入を決めました。
導入後の感想は?
共有フロアの空調設備 省エネについては導入前から関心がありましたが、エアコンの始動方法や設定温度などは感覚で運転していました。
 今は、デマンド監視装置の警報を有効活用しながら、館内の電気設備を運転しています。
 特に、共有フロアの空調設備については、来場されたお客さまに不快感を与えないよう細心の注意を払いながら温度管理をしています。
 デマンド監視サービスを導入してからは、職員にも意識の変化が見られたように思います。
 毎年着実に、デマンド値が下がっています。主に制御しているのは空調だけですが、努力が報われたようで、うれしいですね。
具体的なデマンド対策は?
エアコンのリモコンに貼った省エネシール デマンド警報発生時は、館内の関連機関の事務室すべてに声をかけて、節電への協力をお願いしています。
 まずは、エアコンの温度設定の緩和をお願いし、それでも警報が鳴り止まない場合は、エアコンの停止をお願いしています。
 貸会議室については、エアコンのリモコンに協力要請のシールを貼っている程度ですが、特に節電要請をしなくても何とか乗り越えています。
今後の方針は?
LED照明 数年前に、照明器具の一部をLEDに交換しました。
 当センターは、自治体の施設なので予算化が必要ですが、今後もLED照明の導入を検討しています。
 今後も、デマンド監視サービスを活用して、積極的な活動を継続したいですね。

5年間で▲21kW(約13.9%低減)

←デマンド監視サービス導入事例紹介メニュー

一般財団法人 四国電気保安協会 〒760-0066 高松市福岡町3丁目31-15 TEL:087-821-5615(代)