一般財団法人 四国電気保安協会 一般財団法人 四国電気保安協会 四国電気保安協会 プライバシーポリシー 四国電気保安協会 サイトマップ 四国電気保安協会 TOP 四国電気保安協会事業拠点のご案内 四国電気保安協会 お問い合わせ 四国電気保安協会リンク集
省エネお役立ち情報

省エネお役立ち情報

デマンド監視サービス導入事例紹介11 デマンド監視の効果を実感!

  生鮮食品を中心に扱い、市場(いちば)感覚の買い物が楽しめる「株式会社きむら」さま。香川県で10店舗、岡山県で2店舗を展開されています。
 生鮮食品は商品の約7割を占め、その鮮度・価格・ボリュームは、多くのお客さまから支持されています。
 今回、ホワンくんは、平成25年夏にデマンド監視サービスを導入された「新鮮市場きむら 長尾店」さまをお訪ねし、店長の平岡さまにお話を伺いました。

エヌ・ピー・シーさまが提供する太陽電池製造装置

デマンド監視サービス導入のきっかけは?
 当店への導入に先駆け、平成24年に太田本店へデマンド監視サービスを導入したところ、予想以上にデマンド低減の効果がありました。そこで本年度は、電気料金値上げもきっかけとなり、当店を含めた6店舗へ導入することになったのです。
 当社は、平成24年度に省エネ法の特定事業者となり、使用電力量の低減にも積極的に取り組んでいます。
 平成25年夏は異常な暑さだったにもかかわらず、デマンド監視サービスのおかげで、ピークとなった8月の対前年同月比はデマンド▲14.7%、使用電力量▲10.8%と大きな効果がありました。
導入後の感想は?
 デマンド警報が鳴れば、一番に事務所のエアコンを停止することにしています。導入して間もないころは、警報がたびたび鳴ったので、エアコンを停止するのに忙しく、また事務所内は暑くて大変でした。
 事務所のエアコンを停止してもデマンド警報が止まらないときは、店内のエアコンの運転を調整しています。
 意外なことに、設定温度を変更したり、送風運転に切り替えたりしても、短時間なら店内の温度変化はほとんど感じませんね。お客さまは、まったく気付いていないようでした。
従業員さんの意識の変化は?
 リアルタイムにデマンド値を表示する警報表示器が、従業員への意識付けに役立っていますね。一人ひとりが、無駄な電気を使用しないように気を付けています。
具体的なデマンド対策は?
 デマンド監視装置で計測したデータにより、デマンドが発生する時間帯や使用量の推移が一目瞭然になりました。
 データを分析した結果、店内に多数あるショーケースの霜取り用ヒーターが、デマンドに影響していることに気が付きました。ヒーターは、タイマーによって一定の間隔で入り切りしていますが、同時に入る設定になっていたのです。そこで、タイマーを調整してヒーターが入るタイミングを分散化しました。
 エアコンの運転も工夫しました。店内温度は、夏場でもショーケースの冷気だけで結構涼しいときがあります。レジ付近だけ冷房運転をして、他のエアコンは止める時間帯を設定しました。
 その他、冷蔵庫や冷凍庫の扉は、開閉を素早くし、開けっ放しにしない。バックヤードの照明は、必要なところだけを点灯するなど、従業員には徹底して実施してもらっています。
 また、設備更新にも取り組み、店内の照明設備を消費電力の少ないLED照明に交換しました。

今後の方針は?
 デマンド監視装置を設置後すぐに、デマンドを低減することができましたが、今後はこのデマンド値を維持していくことが大切だと思います。これからも気を緩めることなく、継続的な取り組みをしていきたいと考えています。

←デマンド監視サービス導入事例紹介メニュー

一般財団法人 四国電気保安協会 〒760-0066 高松市福岡町3丁目31-15 TEL:087-821-5615(代)