一般財団法人 四国電気保安協会 前に戻る  
 
重点 点検テーマ:お客様の設備はいかがですか?
7月
















変圧器の負荷状況を確認します。

夏は気温の上昇に加えて冷房用の電力使用量が増える季節です。変圧器などの電気機器の温度上昇による、故障等が発生しないように過去の点検記録や、最大需要電力などから確認を実施します。
イメージイラスト
イメージイラスト
エアコンの運転状況を確認します。

室外機の吸込み・吹出し口に物が無いか、冷媒漏れによる霜の付着が無いか、異音や室内機からの水漏れが無いかなど、運転状況の確認をします。
8月











過去のデマンド値との変化を確認します。

省エネの推進するためにはまず電気の使用状況を確認することが重要です。
そのため、過去の点検記録やデマンド監視装置の記録から報告を実施します。
また、具体的な省エネ手法についてもご提案します。
イメージイラスト
イメージイラスト
照明設備や空調設備の使用状況を確認します。

ひとつひとつは少ない使用量でもこつこつと省エネを実践すれば大きな効果を得ることができます。
不要な照明の消灯や空調機器の設定温度などを確認します。
 
Copyright Shikoku Electrical Safety Inspection Association. All Rights Reserved.