一般財団法人 四国電気保安協会 前に戻る  
 
電気と保安 仲秋
[ 2007 No.207 ]
2007仲秋No.207 表紙

遍路道(愛媛)
 白壁や出格子など伝統的な建築様式の商家や造り酒屋が並んでいます。高野長英や楠本イネ(シーボルトの娘)ともゆかりの深い文化の里、卯之町。大洲と宇和島を結ぶ宿場町として、四国霊場第43番明石寺の門前町としても栄えてきました。腰を下ろして町並みを眺めると、人々の往来が絶えなかったころのにぎわいが聞こえてくるようです。
周辺の見どころ(観音水)
  年中14℃の水温を保ち水質も良好なため、環境省の「全国名水百選」にも選ばれています。駐車場からの遊歩道は、急な上り坂が続きます。道沿いの渓谷の流れに豊富な水量が実感できます。 表紙写真:JR卯之町駅から商店街を越えて5分ほど歩いたところにある中町(なかのちょう)の町並みです。

左写真 観音水

←BACKNUMBERのメニューへ
 
Copyright Shikoku Electrical Safety Inspection Association. All Rights Reserved.